2014/09/10

2

9月の講座「2折綴じメモ帳」
作る内容は同じですが、毎回メンバーによって空気も内容も仕上がりも違うのが私だけの楽しみです。


同じ色の表紙を選んでも、イメージはガラリと違うのは面白いです。

どこにも同じものがない、手製本は一冊だけのものです。
制作した時間の全てをそこに表している自分そのもの。

あぁ、愛しい。
あぁ、おそろしい(笑)


0 件のコメント:

コメントを投稿